スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越しします。

2010年06月23日 16:19

6月は、激しく動き回っていて
ずいぶんご無沙汰してしまいましたが
皆様お元気でお過ごしでしょうか??


先日引っ越してきたばかりのこちらのブログですが
またまたお引越しいたします。

これからは、こちらのブログでお会いしましょう。


リンクをしていただいている方は
お手数ですがアドレスの変更をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

プール教室

2010年05月23日 00:23

ミンモは生後10ヶ月
ビンバは3歳と10ヶ月になりました。




ミンモはハイハイで家中を自由に動き回り
キッチンの収納庫の扉を開けようとしては怒られる毎日。


クローゼットの扉を開けていたりすると
猛ダッシュハイハイで近寄ってきて
洋服を引っ張り出そうとします。



最近怒りを表現するようになったミンモ。
気に入らないと持っているモノを投げて
テーブルをバンバン叩いて不服を訴えます。


こ、これはビンバの激しさに通じるものが...(冷や汗)。



今まで穏やかだったミンモもジワジワと本性を現してきています(焦)。






そんなふたり、先週からプール教室に通いはじめました。

処々の理由からふたりとも土曜日に行くことになり
午前中はミンモ、午後はビンバを連れて行くので
私にとっても土曜日はプールDAYとなってしまいました。





ミンモは親の付き添いが必要なので私も一緒に入ります。

通っている赤ちゃんは生後7ヶ月から2歳くらいまでで
ママやパパに支えられて、水の中でチャプチャプ楽しんでいます。


初日のミンモはプールに入ると
かなり怯えてグヮシッと私の腕を掴んでいましたが
20分後には、ようやくリラックスしたようで
仰向けにして支えてあげると寝ちゃいそうでした。







午後はビンバ。
彼女はひとりで入れるので私は見学室から眺めるだけ。


初めてのビンバは水に慣れている子供のグループとは離れて
まずは水に慣れる練習をしています。


ビンバは小さな頃からプールに連れていくと
パパの待っている水の中に飛び込んだりして
全く水が怖くない様子なので、教室の初日も平気なようでした。






2回目の今日のミンモは、最初からリラックスしていて
先生に顔を水につけられたりしても泣きませんでした。


ただ、他の赤ちゃんで笑っている子がいるのですが
うちのミンモの表情はまだ硬いまま。
無表情でプカプカ水に浮いています。



実は楽しんでいるのは、一緒に入っている親の方なのですが...
ミンモも水に慣れて楽しめるようになるといいなぁと思います。











今日の午後、ビンバを水着に着替えさせてからプールに向かったのですが
着いてから「着替え用のパンツ」を持ってくるのを忘れたことに気づきガックリ。


かわいそうに、ビンバはノーパンにズボンをはいて帰りました。
スカートはかせてこなくて良かったぁ~。


当の本人はノーパンに全く違和感がないらしく
帰りに公園に行こうとせがまれ、思う存分遊んでいました(笑)。








最近、カラダを動かしていなかった私には
ミンモの付き添いで入るプールが何とも刺激的で
久しぶりにスポーツ後の心地よい疲労を感じています。



カラダを動かすのは脳にも良い刺激を与えるとは良く言われますが
プールを始めてからの私は、カラダは疲れているにもかかわらず
今まで眠っていた脳を刺激したかのように、いろいろ頭を使っています。



普段と違うことをしよう!と強行ではじめたプール通いですが
親子共々、良い刺激を受けて大満足です☆










雨模様。

2010年05月04日 17:22

先週まで、
お家の中にいるのがもったいないくらいの
イイ天気続きだったのに今週は雨雨....。




友人に誘われて緑の中でピクニックをしたのが
遠い昔のように感じます。



緑の写真を撮り忘れるくらい
気持ち良~い太陽の下にゴザを敷いてのんびり。




pappa di mimmo




ミンモの昼食はパスティーナ アル ポモドーロフレスコ。

出発直前に再加熱してもらったので美味しかったのか
お外で食べるのは楽しかったのか
ミンモ、すごい勢いで完食していました。



つかの間の春のこの時期を逃すと
昼間に野外でピクニックなど不可能なほど
太陽光線が強くなってしまうので

お弁当持ってピクニックは今しかないです!!




例年、5月半ばには強烈な太陽が顔を出して
初海へ繰り出しています。

日本も突然暑くなったと聞きましたし
イタリアも、この雨が去ったら暑くなってしまうかな???




このピクニックから帰ると
スイカ男(夫)が仕入れた初スイカが冷蔵庫でキンキンに冷えていて(感涙)
喉がカラカラだったので、一切れかぶりついてしまいました。


小玉スイカは甘くてシャッキリ、初スイカとは思えない美味しさでした。





眠らない夜のフィレンツェ。

2010年05月01日 18:07

4月30日の夜、フィレンツェの街は翌朝まで大騒ぎでした。

La notte biancaという、夜通しイベントづくしのフェスタで
バスも翌朝6時まで運行という、
フィレンツェにしては、相当がんばった様子が伺えました。



私も9時半頃出動してみましたが
チェントロ行きのバスは人でいっぱい。



中心街は、もう、フィレンツェ中の人が散歩にきてしまったがごとく
前進するのも大変なくらいの人混みでした。






Disco pullman


どこを歩いていても、何かしらパレードにぶちあたります。







i percussionisti


ビンバは相当楽しんでいたご様子。






ジェラートを食べたかったのですが
山のような人だかりであきらめました(泣)。








s.croce


サンタクローチェ教会前では
お腹を空かせた人たちのために

イタリア&世界各地の特産物を取り揃えた屋台が立ち並び
皆さんいろんなものに美味しそうにかぶりついていました。








たまには朝までハメをはずさせてくれる
こういうイベントも良いのでは?


中心街に住んでいた学生の頃の私だったら
絶対朝までがんばっちゃっていたと思います。


ただ、中心街にお住まいで早くに就寝したかった方々には
大騒音のパレードとかはお気の毒でございました...。






ファラフェル・ナイト

2010年04月28日 21:30

本日のワタシの一日を写真に収めましたのでご覧ください☆





朝から「目玉焼き」が食べたいというビンバのために
卵をパカッと割ると...



sopresa


ビックリ、双子ちゃんでした。
片方割れちゃって残念。














フィレンツェ・サンタマリアノヴェッラ駅で
電車を降りて右側の出口は

このバリアフリーの時代に赤面もの!
階段しかありません。



巨大スーツケースを抱えてフィレンツェに降り立つ旅行者の皆様は
電車を降りて左側の出口へ向かってタクシーに乗ってくださいね。


ただ、ベビーカーを押しながら右側方面の道路に降り立って
駅のコンコースを横切りたい場合は
階段は登れませんし、(手助けしてくれる紳士も少ないですし)

地下通路を通って無理やりエスカレーターに乗るという手もございます


が、






delusione


右側昇りエスカレーター故障中....。



思わず記念写真を撮って怒りを拳にグッと握り締めながら
来た道を後戻りして超大周りしてSMN駅をほぼ一周しながら
目的地ATAF事務所(バスの定期を発行してくれる事務所)へ。










順番待ちで掲示板を眺めていると


sopresa 2


え~っ!
今、空港送迎バスって片道5EUROに値上げされたんですか!高っ!

このまま1EUROずつ上がり続けるのでしょうか?
いつか7EUROとかになっちゃうのでしょうか?

旅行者相手だからって、こう値上がりさせていくのはどうかと思います。
これ以上値上げしたらタクシー乗ったほうがよいのでは...。





















la merenda


おやつの時間にハルシャとムサンマンで
お客様とお茶しながらおしゃべり。

どちらもセモリナ粉で作る、モロッコのお茶請けにはかかせない2品です。













farafel 1
 

先日このお客様に夕食におよばれした時に出てきたファラフェルを
私たちがすごく気に入ったのを見て

今日はファラフェルの種と、ファラフェルの形成型(イラク製!)をプレゼントしてくれました☆


イラク人のダンナ様が、イラクから持ってきたというファラフェル型は
イタリアには売っていない貴重な代物だそうです。

そしてコレで型に押し込めてと持ってきてくれたのが
スプーンを工場でプレスしてもらって作ったという金属のへら(笑)



これで型に種を押し込めて、せっせこファラフェルを作って
夕食は美味しくファラフェルをいただきました。







farafel 2




ファラフェル講義をした後お客様は帰ってしまったのですが
その後もファラフェルを作り続けていた義姉を見ると
種を手で丸めて作っている!


どんな料理も「見た目より味」のワイルドな義姉には
型でキレイに作ることに、あまり興味はないようでした(笑)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。