スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとときの静寂。

2009年09月28日 17:02

今日からビンバの幼稚園の給食が始まりました☆


最初の2週間は12時まで。


今日から14時まで。


そして10月からは16時半までの幼稚園バンザイ!!!


ハァ~、少しずつ増えていく私の時間。


ミンモは静かによく寝てくれるので
これからは山積みになっている「やることリスト」に
少しずつ着手していけそうです。










今日は本当に久しぶりの静かなひとりごはん。





puttanesca



ちゃちゃっとスパゲッティ・アッラ・プッタネスカ。
ケッパーなし(在庫切れ)。
モロッコの黒オリーヴでキリリと味を引き締めました。





ビンバは幼稚園が始まって
新しい自分の生活リズムが整ってくると
ミンモへのジェラシーも和らいできて
一緒に遊んでくれるようになりました。


どうやら穏やかな秋を迎えられそうです。




先日ビンバを送ってからベビーカーを押して散歩をしていると


「ちょっと待ったっ!!私まだ見ていないっ!」

と声を掛けられ

え??

と振り返ると、出産前まで通っていた牛乳屋のシニョーラでした。




久しぶり~、と挨拶してミンモと初対面。
彼女も元気そうで何よりです。



「最近全然見かけないじゃない。」

と言われ、いろいろバタバタしていたから....
と答えましたが

そういえば、ビンバが最近パタリと牛乳を飲まなくなったのでした。



なんでだろ?

なぜだか不明。


夏までは一日1リットルの牛乳を消費していたので
いつも新鮮で美味しい牛乳を扱っているシニョーラには
ずいぶんお世話になっていたのです。


最近は500ml瓶を開ければ
オトナのカフェラッテ用を含めても十分になりました。


ビンバの味覚も少しオトナになったのかな...。









コメント

  1. 夏の大空 | URL | dl2yYD66

    Re: ひとときの静寂。

    モロッコとイタリアは何かとご縁があるのでしょうか。
    モロッコのオリーブが身近にあるのですね。
    小さいお子さんがおありだと、自分の食事も落ち着いて食べる間もないものだけど
    一緒は嬉しいけどひとりも嬉しいですよね。

  2. delizia | URL | -

    Re: ひとときの静寂。

    >夏の大空さん

    このオリーブはラマダンの時に沢山モロッコから送られてきたものなんです。
    塩分と水分の加減が調度良い、とても美味しいオリーブです。

    ひとりごはんに慣れると、そのうち「いなくて寂しい」
    とか言い出すと思います(笑)が、
    やっぱりひとりの時間も大切ですね。

  3. エミリア | URL | 4lXsiBFM

    Re: ひとときの静寂。

    うちは一人娘なので、幼稚園に行くようになってから私はとっても寂しくて仕方がなかったのですが、何人もお子さんがいると、ママの一人の時間も欲しくなりますよね。黒オリーブの入ったスパ、おいしそう(^^)

  4. delizia | URL | -

    Re: ひとときの静寂。

    >エミリアさん
    そうですね。一人娘さんの場合は
    幼稚園に娘さん取られちゃったカンジですよね。
    エミリアさんの娘さんはきっと静かな姫なことでしょう☆

    今年は普段から大騒ぎのビンバに弟が出現し
    激しいジェラシーと格闘の夏休みを体験した後だったので
    特に穏やかなひとりの時間を持てるのが嬉しいです。





コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。